北海道コンサドーレ札幌U-18の川上隼選手が2種登録選手に

Jリーグは、北海道コンサドーレ札幌U-18の川上隼選手(GK)が2種登録選手として追加されたことを発表した。

2種登録選手に指定されると、日本サッカー協会第2種チーム(18才未満の選手によって構成されチーム)に所属しながら、Jリーグの公式戦に出場することができる。

2020年シーズンは、すでに札幌U-18の4人の選手が2種登録されている。

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

「北海道コンサドーレ札幌U-18の川上隼選手が2種登録選手に」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です