Jリーグ再開にむけて高円宮記念JFA夢フィールドで6/22からミニキャンプ

北海道コンサドーレ札幌は、Jリーグ再開にむけて高円宮記念JFA夢フィールドでミニキャンプを行うことを発表した。

再開後のJ1リーグは、当面、チームを東日本、西日本それぞれにわけてチームの移動を最小限にしたスケジューリングが組まれている。コンサドーレも、2節から5節まで4節続けて関東周辺でアウェイとなる。

その間、札幌には戻らず、関東近辺でキャンプを張ることになったのだが、その場所に、千葉に新たにできた高円宮記念JFA夢フィールドを特別に使用させてもらえることになった。高円宮記念JFA夢フィールドは、日本代表などの使用を想定した日本サッカー協会が運営するナショナルフットボールセンター。

キャンプは、6/22から。

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

「Jリーグ再開にむけて高円宮記念JFA夢フィールドで6/22からミニキャンプ」への5件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です