2020年度よりU-15女子サッカーの北海道リーグ「JFA U-15女子サッカーリーグ2020 北海道」がスタート

北海道サッカー協会は、2020年度よりはじまるU-15女子サッカーの北海道リーグ「JFA U-15女子サッカーリーグ2020 北海道」の開催要項を発表した。

大会は、5/8から10/18まで道内で開催され、1回戦総当り形式で行われる。今季は7チームにより行われ、北海道リラ・コンサドーレからもU-15チームが参加する。

【参加7チーム】

  • 北海道リラ・コンサドーレ
  • クラブフィールズリンダ
  • ノルディーア北海道Gracia
  • 十勝FSリトルガールズu-15
  • BELINDA旭川
  • ROCCAFORTE TOKACHI U-15
  • ASC北海道レディース

今季は、新型コロナウイルス感染症の影響のため、日程変更がありうることもアナウンスされている。

2021年度からは、このリーグの優勝者が、全日本女子U-15サッカー選手権大会へ出場することになる。全日本女子U-15サッカー選手権大会には、従来、集中開催でトーナメント形式の北海道予選大会が行われていた。この形での予選大会は、今年(2020年度)までとなる。

2022年度以降、8チームを超えるリーグになった場合、入れ替え戦も行われることになっている。

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です