日本野球機構・日本プロサッカーリーグが共同で「新型コロナウイルス対策連絡会議」を設立

日本野球機構・日本プロサッカーリーグが共同で「新型コロナウイルス対策連絡会議」を設立することが発表された。

両組織からの代表に加え、感染症に対する専門家チームもメンバーとして参加する。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

「日本野球機構・日本プロサッカーリーグが共同で「新型コロナウイルス対策連絡会議」を設立」への13件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です