都倉賢選手がクラブ最多得点記録を更新

9/1に札幌ドームで開催されたJ1第25節ヴィッセル神戸戦後半5分に得点を上げた都倉賢選手は、クラブ通算得点が71得点となり、バルデス選手が持つクラブ最多得点記録70点を更新して、単独トップとなった。

都倉選手は、前節の清水エスパルス戦で70得点となっており、タイ記録となっていた。

都倉選手は、他にも得点記録を伸ばしており、この得点でシーズン11得点を記録。これで吉原宏太選手が持つシーズン日本人最多得点に並んだ。
また、この試合の得点で、J1リーグ4試合連続得点を記録。これはウィル選手(01年)、ダビィ選手(08年)と並んで2位。1位はバルデス選手(98年)の5試合連続。

コンサデコンサ内関連記事

「都倉賢選手がクラブ最多得点記録を更新」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です