ヘイス選手と契約解除

コンサドーレは、30日、北海道コンサドーレ札幌のヘイス選手と、7/23に契約解除していたことを発表した。

ヘイス(Jonathan Jackson De Lima Reis):182cm/78kg、生年月日:1989年6月6日、出身地:ブラジル。サッカー歴:アトレチコ ミネイロ(ブラジル)(2005-2006)ーPSV(オランダ)(2007-2008)ーTUPI(ブラジル)(2009)ーPSV(オランダ)(2010)ーフィテッセ(オランダ)(2011-2014)ーバイーア(ブラジル)(2015)ー北海道コンサドーレ札幌(2016-2018.7)。

発表されたヘイス選手のコメント

コンサドーレサポーターのみなさん、こんにちは。
サポーターのみなさんとは、約2年半一緒に戦ってきましたが、チームを支えてもらったこと、自分を支えてもらったことを大変感謝しています。みなさんのおかげで、幸せな2年間をコンサドーレで過ごすことができました。本当にありがとうございます。
きっとみなさんの事が恋しくて会いたくなると思いますので、いつかコンサドーレに戻ってこれたらと思います。本当にありがとうございました。

発表が遅くなったのは、移籍先クラブの発表と同時に行う予定だったのが、移籍先の交渉が長引いているため。そのため、ここにきて契約解除のみの発表となった。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です