サイト更新(お遊び機能の追加:google翻訳機能)コンサデコンサがなんちゃって多言語対応サイトに

コンサデコンサに、お遊びでgoogle翻訳機能をつけてみました。

各ページの最下部(フッタ部分)にある以下のプルダウンメニューで機能します。世界数十カ国の言語に対応。

ブラウザを選ぶかもしれいないので、動かなくてもご容赦を。
最新のスマホなら、スマホのブラウザでも対応できているようです。画面サイズによっては、若干崩れますが。

元に戻すには、先のプルダウンメニューで「日本語」を選択するか、ブラウザの上部に表示されるgoogle翻訳のメニューの右端にある ×マークをクリックする。


サイト全体が一気に別言語表記になるのは、壮観。
一度翻訳モードにすると、オフにするまではクリックしても翻訳され続けます。

(日本語:オリジナル)クリックで拡大

(英語翻訳)クリックで拡大

(タイ語翻訳)クリックで拡大

(韓国語翻訳)クリックで拡大

(ポルトガル語翻訳)クリックで拡大


ただ、固有名詞の造語や略語がうまく英語に翻訳されていないようなので、コンテンツ名の変更も同時に行いました。
訳され方も、おかしいところがちらほら。

まあ、それくらいの機能ということです。

【英訳する際に現時点で判明している問題】

一番の問題は、「コンサ」を「consadole」と訳してくれないこと。「コンサドーレ」は「konsadore」ではなく、ちゃんと「consadole」と訳してくれます。選手名などもそれなりに訳してくれています。

・コンサ → consert、conservationなど文脈に応じて何種類かの訳語が割り当てられる(consadoleと訳してほしい)
・コンサデコンサ → konsadekonsa (固有名詞としては認識されているみたいだが、consadeconsaやconsa de consaと訳してほしい)


日本の方には、コンサデコンサ(英語版)サイトを日本語訳して読んでもらうくらいしか役には立たない機能です。今季、コンサドーレに所属する外国人選手の母国語である、英語、ポルトガル語、韓国語、タイ語などでの表示はできます。

ということで、コンサデコンサは、なんちゃって多言語対応サイトとなりました。

コンサデコンサ内関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です