北海道コンサドーレ札幌のJ1リーグの連続無敗記録は11試合で終了

北海道コンサドーレ札幌は、J1第15節でビッセル神戸に0-4で敗れ、今季4節から続いていたクラブ記録更新中のJ1リーグの連続無敗記録は11試合で終了となった。
これまでの、J1リーグでの連続無敗記録は、2001年シーズンに記録した5試合。

なお、J1以外も含めたリーグ戦での連続無敗記録は、2000年J2リーグで記録した17試合。

コンサデコンサ内関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です