コンサベース

IMG_1029

場所

  • 名前:コンサベース
  • 住所:札幌市西区宮の沢2条3丁目4-1
  • 他の名称:

  サイト内関連記事:[アドレス]コンサベース - アドレスブック

アクセス

  • CONSA BASEは、宮の沢の白い恋人パークの中にあります。このエリアには、株式会社コンサドーレ事務所、北海道コンサドーレ札幌サッカー場、レストラン梟巣があります。

どんなお店?

宮の沢白い恋人サッカー場に面して建っている2階建ての建物が、株式会社コンサドーレ事務所(旧コレクションハウス)。その1階部分に、北海道コンサドーレ札幌オフィシャルショップである「CONSA BASE(コンサベース)」があります。

「CONSA BASE」の名前の意味は、「BASE=基礎」。練習場・クラブハウスに隣接し、株式会社コンサドーレの事務所と一体となっていることから、選手・サポーター・スタッフが集まる「コンサドーレ札幌の基礎となる場所」という意味が込められています。

CONSA BASE(コンサベース)は、現在、宮の沢白い恋人サッカー場の旧コレクションハウス建物の1階部分の1部を使用しています。入口は、1階のグラウンド側に面するサイドにあります。

シーズンオフの冬の間、営業がお休みになります。

IMG_1037

ショップヒストリー

  • 宮の沢白い恋人パークには、コンサドーレの練習場があることもあり、訪れるコンササポ向けにオフィシャルグッズの購入ができるドーレショップがあります。
  • このコンサドーレショップは場所がたびたび変更されており、最初は隣接するチョコレートファクトリーの建物の中にできました(コレクションハウスができる前の頃の話です)。チョコレートファクトリーは石屋製菓工場の見学者施設なので、入館するのは有料なのですが、コンサショップは無料で入場できるところに設置されていました。
  • サッカー場が完成後は、サッカー場の駐車場にテントハウスで営業。サッカーミュージアムをこの場所に建設する工事が始まってからは、再びチョコレートファクトリーの建物の中に戻りました。
  • 2003年に2F建てのコンサドーレ札幌コレクションハウスが完成後は、1階部分にコンサドーレショップが入居する形になりました。
  • コレクションハウス閉店後は、同じ建物の1階部分に開業した「コンサベース」が、その機能を引き継きました。

イシヤチョコレートファクトリーの中にあった頃

イシヤチョコレートファクトリーの中にあった頃のコンサドーレショップ店内の様子1

イシヤチョコレートファクトリーの中にあった頃のコンサドーレショップ店内の様子2

コレクションハウスの中にあった頃

IMG_0027

IMG_0026

関連リンク

関連外部サイト

サイト内関連記事

「コンサベース」に関する記事が多くなりましたので、収録記事リストを用意いたしました。

五十音順: