一般社団法人コンサドーレ北海道スポーツクラブとクラーク記念国際高等学校が「産学連携協定締結」の調印式を実施

一般社団法人コンサドーレ北海道スポーツクラブとクラーク記念国際高等学校を運営する学校法人創志学園が「産学連携協定締結」の調印式を行った。

先日、両者の提携は発表されていたが、この日、株式会社コンサドーレ事務所で調印式と記者会見が行われた。

【産学連携協定締結 調印式・記者会見】

  • 日時:2020年3月16日(月)
  • 場所:株式会社コンサドーレ事務所
  • 出席者:
    • クラーク記念国際高等学校:三浦雄一郎 学校長、市田潤 札幌大通キャンパス長
    • 一般社団法人コンサドーレ北海道スポーツクラブ:三上大勝 代表理事、伊藤壇 クラーク高サッカー部監督

コンサドーレ北海道スポーツクラブに所属の元プロサッカー選手の伊藤壇氏が、クラーク記念国際高等学校札幌大通キャンパスにサッカー部監督として派遣される。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です