月刊「財界さっぽろ」2020年3月号でコンサドーレ特集

2/15発売の月刊「財界さっぽろ」2020年3月号で、シーズン開幕を控えコンサドーレの特集が組まれている。
今季は、1月号に続いてのコンサドーレ特集。

  • 発行:株式会社「財界さっぽろ」
  • 定価:790円(税込)

「財界さっぽろ」は経済誌であるが、時々コンサドーレの特集をしてくれる。今号の内容は、以下の通り。

【開幕直前特集】北海道コンサドーレ札幌 そろそろ行こう、頂へ(全32ページ)

  • 特別グラビア 進藤・荒野・チャナが躍動!キックオフ2020
  • 〈インタビュー〉DF 福森晃斗「守備を免除されているとは思っていない」
  • 〈対談〉DF 石川直樹「もう一年、サッカーをやりたい自分がそこにいた」、MF 早坂良太「悔しさを感じたことで“まだ終わっていない”と思った」
  • 〈インタビュー〉GK 菅野孝憲「札幌のまち、クラブとともにもっと成長できる」
  • タイキャンプで見えた“新戦術”の効果と課題 文=青木一平(スポーツライター)
  • 本誌解説者による寸評付き トップチーム27選手完全名鑑
  • 過去データから“サイン”を読む コンサドーレの今季順位をズバリ予想
  • 赤黒の〝レジェンド〟砂川誠のコンサの深層特別版 チャナのルーツを訪ねて―タイ訪問記 チャナティップ選手の父 コンポブ・ソングラシンさんに聞く


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です