2020年シーズンJリーグ公式試合球が『ツバサ(TSUBASA)』に決定

Jリーグは、2020年シーズン公式試合球がアディダスの『ツバサ(TSUBASA)』に決定したことを発表した。

ツバサは、大空を羽ばたく自由、大志の象徴としての翼(つばさ)に由来。6枚、均一形状パネルにより構成されている。リーグ戦用とルヴァンカップ用の2種類用意され、使い分けられる。


SNS上の関連コメント

左がリーグ戦の試合球、右がルヴァンカップの試合球。

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です