コンサドーレバドミントンチームが第73回全日本総合バドミントン選手権大会に出場

コンサドーレのバドミントンチームが、第73回全日本総合バドミントン選手権大会に出場した。大会は、駒沢オリンピック公園総合運動場体育館で11/26から開催。

この大会はチーム戦ではなくて、ダブルス、シングルスの個人戦。コンサドーレのバドミントンチームもそれぞれのカテゴリーに選手が出場した。大会としては、最高峰の大会の一つで各カテゴリーの優勝者は日本代表に選出される。

出場するには、指定の大会で上位入賞、各地区並びに日本バドミントン協会からの推薦などが必要。

【大会成績】

シングルス
決勝トーナメント1回戦敗退:三枝力起(予選から出場)

男子ダブルス
決勝トーナメント1回戦敗退:大越泉・三浦將誓ペア(予選から出場)

混合ダブルス
決勝トーナメント1回戦敗退:大越泉・與猶くるみ(ヨネックス)ペア(決勝トーナメントから出場)


SNS上の関連コメント

【シングルス】

【男子ダブルス】

【混合ダブルス】

関連外部サイト

「コンサドーレバドミントンチームが第73回全日本総合バドミントン選手権大会に出場」への1件のフィードバック

  1. この投稿をInstagramで見る

    リーグ戦が終わったばかりですが、 11/26(火)より東京都・駒沢オリンピック公園総合運動場体育館にて『全日本総合バドミントン選手権大会』が開幕 . コンサドーレからは、 北海道選手権での優勝で得た権利により、 シングルスの三枝力起選手、 ダブルスの大越泉選手・三浦將誓選手が、 予選から出場します⭐️ . また全日本社会人ベスト8に入ったことにより、 大越選手はYONEXの與猶くるみ選手と、 混合ダブルスにも本選から出場します . 【総合】と呼ばれるこの大会は、もうなんというか、個人に限って言えば、バドミントンで上を目指すにはこの大会が全て。 . まず総合で上位に食い込まないと日本代表には選ばれない サッカーのように、チームで頑張っていれば…みたいなチャンスはなく、この大会の成績が、原則すべて。 . また、この大会でひとつでも勝てばポイントが付き、そのポイントによって決められたランクの国際大会に出場できるようになる (ポイントが無い選手が国際大会に自力で出場することは出来ません) . 国際大会に出場して勝利することによってポイントが貯まり、ランキングが上がり、最終的にそのランキングによりオリンピックに出られる✨ . 北海道とともに、世界へ。 バドミントンチームも世界で活躍できるように、 まずは第一歩として【総合】でひとつでも上の順位を目指して頑張ります . 詳細はHPにてご確認ください . #consadole#コンサドーレ #badminton#バドミントン #全日本総合バドミントン選手権大会

    コンサドーレバドミントンチーム(@consadolebadminton)がシェアした投稿 –

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です