鈴木武蔵選手がキリンチャレンジカップ2019(6/5、6/9)に出場する日本代表に選出

日本サッカー協会は、23日、キリンチャレンジカップ2019(トリニダード・トバゴ代表戦、エルサルバドル代表戦)に出場する日本代表メンバーを発表した。北海道コンサドーレ札幌から鈴木武蔵選手(FW)が選出された。

鈴木武蔵選手が日本代表に選ばれるのは、3月開催のキリンチャレンジカップ2019の代表選出に続いて。

[キリンチャレンジカップ2019]
・6/5:トリニダード・トバゴ代表(豊田スタジアム)
・6/9:エルサルバドル代表(ひとめぼれスタジアム宮城)

北海道コンサドーレ札幌のサイトにて発表されている鈴木武蔵選手のコメント:

「今回、代表に選出された事をとても嬉しく思います。北海道コンサドーレ札幌があっての自分なので、周りの方々に感謝して代表活動に参加したいと思います。まだまだ足りない部分が多い僕ですが、今回の代表活動の中でより多くの事を吸収し、結果を求めてやっていきたいと思います。」


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

「鈴木武蔵選手がキリンチャレンジカップ2019(6/5、6/9)に出場する日本代表に選出」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です