2019年コンサ・土・農園(コンサ・ド・ファーム)開園式と農作業体験への参加者募集中

コンサドーレでは、6/6に実施するコンサ・土・農園(コンサ・ド・ファーム)開園式と農作業体験への参加者を募集している。

北海道コンサドーレ札幌は、オフィシャルパートナーであるJAグループ北海道と、食育をはじめスポーツ文化などで地域振興を進める相互協力協定を結んでいる。コンサ・土・農園(コンサ・ド・ファーム)は、その活動の一環で、毎年、ホクレンくるるの杜にて実施している。

当日は、コンサドーレの選手らとともに、2019年シーズンのコンサ・土・農園の開園式のあと、農作業体験としてスイートコーンの種まき、いちご収穫などを体験。参加費用は一人1,000円(農作業体験、イチゴ収穫代を含む)。

募集人員は5組10名(1組2名とし、当日集合場所に直接来ることができ、TV・新聞等の取材可能な方)。申し込み締め切りは5/31。コンサドーレ公式サイトより申し込む。詳細は公式サイトで確認のこと。

関連外部サイト

「2019年コンサ・土・農園(コンサ・ド・ファーム)開園式と農作業体験への参加者募集中」への6件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です