ベルギーのシント=トロイデンVVとクラブ間提携を締結

株式会社コンサドーレは、北海道コンサドーレ札幌とベルギーのジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー国内サッカーの1部リーグ)所属のシント=トロイデンVVとの間で業務提携することに合意したことを発表した。

4/19に発表され、4/20に札幌ドームで合同記者会見が行われた。

【業務提携の内容】

  1. 人材育成 – 人材育成のための人的交流(選手・指導者・ビジネススタッフの育成)
  2. 国際交流 – 国際間の相互理解を高めて人的ネットワークを拡大する
  3. 情報収集 – 双方の国内外におけるスカウト活動のサポート及びビジネス関連における情報交換
  4. 選手育成に関するノウハウの提供 – 選手・指導者の受け入れ、研修への参加
  5. スタジアムテクノロジー、試合運営、マーチャンダイジング、ファンサービス等々のノウハウの提供

提携期間は、2019年4月1日~2021年3月31日(2年間)。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です