深井一希選手がJリーグ通算100試合を達成

この日、豊田スタジアムで行われた2019J1リーグ第5節名古屋グランパス戦で、北海道コンサドーレ札幌の深井一希選手が、Jリーグ戦通算100試合を達成した。

深井一希選手は、2013年J2リーグでリーグ戦デビュー。2013年J2(19試合)、2014年J2(3試合)、2015年J2(15試合)、2016年J2(25試合)、2017年J1(5試合)、2018年J1(28試合)と、今シーズン開幕前の段階で95試合に出場。その間、2度の半月板損傷の大怪我をするも、それを乗り越えユースからの生え抜きとして先発に定着。今シーズンはここまでのリーグ戦5試合、先発出場を重ねてきた。

コンサデコンサ内関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です