鈴木武蔵選手がキリンチャレンジカップ2019に出場する日本代表に選出

日本サッカー協会は、14日、キリンチャレンジカップ2019(コロンビア代表戦、ボリビア代表戦)に出場する日本代表メンバーを発表した。北海道コンサドーレ札幌から鈴木武蔵選手(FW)が選出された。

コンサドーレの所属選手が日本代表に選ばれるのは、南米選手権に出場した日本代表に選出された吉原宏太選手以来20年ぶり二人目。

[キリンチャレンジカップ2019]
・3/22:コロンビア代表(日産スタジアム)
・3/26:ボリビア代表(ノエビアスタジアム神戸)

北海道コンサドーレ札幌のサイトにて発表されている鈴木武蔵選手のコメント:

「この度日本代表に選ばれた事を光栄に思います。そしていつもサポートしてくれる僕の周りの方々に深く感謝します。まだまだここからがスタートなので精一杯自分らしく頑張ります。」


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

「鈴木武蔵選手がキリンチャレンジカップ2019に出場する日本代表に選出」への13件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です