2019年シーズンのJリーグ戦とカップ戦の試合日程が発表

Jリーグは、23日、2019年シーズンのJ1リーグ、J2リーグ、J3リーグ、ルヴァンカップの開催日時、対戦カード、会場などの試合日程を発表した(シーズン後半分は一部未決有り)。

すでに各クラブの開幕戦は先行して発表されているが、コンサドーレの開幕戦は2/23(土)アウェイの湘南ベルマーレ戦。続く第二節もアウェイで、浦和レッズ戦(埼玉スタジアム2002)。ホーム開幕戦は、第三節の3/9(土)、地元札幌ドームでの清水エスパルス戦。そして、この日明らかになった最終戦(第34節)は、12/7(日)に札幌ドームでの川崎フロンターレ戦。

Jリーグのカップ戦(ルヴァンカップ)は、4クラブでのリーグ戦でグループ予選を実施。北海道コンサドーレ札幌は、横浜F・マリノス、湘南ベルマーレの入るグループAに。残りの1チームは、AFCの勝ち進み具合により、鹿島アントラーズ、サンフレッチェ広島、V・ファーレン長崎の3クラブのいづれかの1チームが入る。

初戦は3/6(水)に横浜Fマリノスと(ニッパツ三ツ沢球技場)。5/22まで予選リーグを実施した後、上位2〜3チームがプレーオフステージに進出する(進出チーム数はACLの結果次第で変わる)。

関連外部サイト

サイト内関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です