ヴィトーリアのルーカス・フェルナンデス選手が期限付き移籍

コンサドーレは、30日、ヴィトーリア(ブラジル)のルーカス・フェルナンデス選手(MF)を期限付き移籍で獲得することを発表した。期限付き移籍期間は、2019年2月1日~2020年1月1日まで。

ルーカス・フェルナンデス(LUCAS FERNANDES)、生年月日:1994年4月24日、身長/体重:174cm/82kg、出身地:ブラジル。サッカー歴:CRB(ブラジル)(13)ーフルミネンセ(ブラジル)(14)ーボンスセッソ(ブラジル)(15)ールヴェルデンセ(ブラジル)(15)ーアヴァイー(ブラジル)(16)ーアトレチコ パラナエンセ(ブラジル)(16)ーフルミネンセ(ブラジル)(17)ーアトレチコ パラナエンセ(ブラジル)(17)ーパラナ(ブラジル)(18)ーヴィトーリア(ブラジル)(18)。

発表されたルーカス・フェルナンデス選手のコメント:

「このたび、北海道コンサドーレ札幌に加入することになりましたルーカス・フェルナンデスです。コンサドーレサポーター、チームスタッフ、チームメート、フロントスタッフの皆さんとともに、リーグ優勝、そして大きな目標であるACLに出場できるように頑張ります。日本でプレーすることをすごく楽しみにしていますし、自分の武器であるスピードとテクニックで、献身的にチームプレーに徹して勝利に貢献したいです。チーム一丸となって頑張りますので、応援よろしくお願いします」

関連外部サイト

「ヴィトーリアのルーカス・フェルナンデス選手が期限付き移籍」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です