ベガルタ仙台の中野嘉大選手が完全移籍加入

コンサドーレは、28日、ベガルタ仙台の中野嘉大選手(DF)が北海道コンサドーレ札幌に完全移籍加入することを発表した。

中野 嘉大(なかのよしひろ):172cm/69kg、生年月日:1993年2月24日、出身地:鹿児島県阿久根市。サッカー歴:パルティーダU-12ーパルティーダU-15ー佐賀県立佐賀東高校ー筑波大学ー川崎フロンターレ(15-16)ーベガルタ仙台(17-18)。

発表された中野嘉大選手のコメント:

「ベガルタ仙台から移籍してきました中野嘉大です。自分の力を評価していただいたこのクラブでプレーしたいと思い、移籍を決断しました。これから、更に上を目指していくクラブの力になれるように1日も早く適応してチームに貢献できるように頑張ります。よろしくお願いします!」

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です