2015年シーズンセンターポジション争奪!「第3回Jリーグマスコット総選挙」でドーレくんが2位

IMG_4147

2/28に開催された「FUJI XEROX SUPER CUP 2015」では、国立競技場に各クラブのマスコットたちが集まり、スタジアムで集合写真を撮影することになっているが、そのポジションの決定するために、センターポジション争奪!「第3回Jリーグマスコット総選挙」が行われた。

上位の投票結果の発表は、FUJI XEROX SUPER CUPのハーフタイム中に発表された。昨年5位だったドーレくんは今年は健闘。2位となった。

投票はJリーグのサイトで行われた。中間発表時点で2位だったドーレくんは、そのまま2位でフィニッシュ。残念ながらセンター奪取はかなわなかった。センターポジションを獲得したのは広島のマスコット「サンチェ」。昨年センターのヴィヴィくんは4位に入っている。

  • 1位 サンチェ(広島)
  • 2位 ドーレくん(札幌)
  • 3位 ディーオ(山形)
  • 4位 ヴィヴィくん(長崎)
  • 5位 ベガッ太(仙台)
  • 以下続く

JリーグTwitter アカウントより


コンサドーレ札幌FACEBOOKページより

 

関連外部サイト

サイト内関連記事

「2015年シーズンセンターポジション争奪!「第3回Jリーグマスコット総選挙」でドーレくんが2位」への2件のフィードバック

コメントは停止中です。