【札幌U-18】2000年Jユースカップ結果

コンサドーレ札幌ユース(U-18)

コンサドーレ札幌の下部組織であるコンサドーレ札幌ユースは、1997年に発足、毎年地道に活動続け、1999年に初めて高1から高3まで揃った。1999年シーズン終了後には、初めて、コンサユースからトップチームに昇格する選手もでてきた。ユース(U-18)のホームグラウンドは栗山町ふじスポーツ広場

コンサユースの試合(練習試合以外の公式戦)は、大きなものから小さなものまで、毎年いくつか行われているが、メインの大会は、二つ。全国のクラブユースチームが競い合う『クラブユース選手権』。これには、全道大会(全国への予選を兼ねる)と、全国大会がある。コンサユース発足以来、全国大会には毎年出場できているが、予選グループ止まりで、まだ決勝トーナメント(8強)に出場したことがなく、この大会の目標は、全国大会での決勝トーナメント出場。

もう一つのメインは、Jリーグ傘下のユースクラブチームが競い合う『Jリーグユースカップ』。こちらは、予選リーグがホームアンドアウェイで行われ、その後決勝トーナメント(8強)に入る。こちらも、決勝トーナメントへの出場が、当面の悲願。

今年もこの二つの大会は開催され、コンサユースの大きな目標となる。

『Jリーグユースカップ』

Jリーグに所属するクラブのユースチームによる、カップ戦。全国のリーグを複数のグループに分け、ホーム&アウェイで予選リーグを行う。各グループ上位二チームが決勝大会に出場。

. 試合結果
第1節

グループA

コンサドーレ札幌 0−2 柏レイソル

●日時:2000年9月10日

●会場:白旗山

第2節

グループA

コンサドーレ札幌 4−0 湘南ベルマーレ

●日時:2000年10月1日

●会場:夕張

第3節

グループA

コンサドーレ札幌 1−2 浦和レッズ

●日時:2000年10月8日

●会場:栗山

第4節

グループA

浦和レッズ 1−1 コンサドーレ札幌

●日時:2000年11月11日

●会場:東京農業大学浦和G

第5節

グループA

柏レイソル 2−3 コンサドーレ札幌

●日時:2000年11月19日

●会場:柏

第6節

グループA

湘南ベルマーレ 3−0 コンサドーレ札幌

●日時:2000年11月26日

●会場:大神

グループA
結果
一位湘南、二位札幌、三位浦和、四位柏となり、札幌ユース

は発足以来初の決勝トーナメントを進出を決めた。

決勝トー
ナメント
1回戦
鹿島アントラーズ 2−1 コンサドーレ札幌

●日時:2000年12月17日

●会場:鹿島

決勝トー
ナメント
結果
初の決勝トーナメントだったが、惜しくも1回戦敗退。

初勝利はお預けとなった。