eJリーグ オンラインチャレンジカップが開催されることに

Jリーグは、eJリーグ オンラインチャレンジカップの開催をアナウンスした。

eJリーグ オンラインチャレンジカップは、Jリーグやルヴァンカップの延期を受けて、開催することが決定した。エレクトロニック・アーツ社(以下 EA)のゲーム「EA SPORTSTM FIFA 20」を用いて、行われる。

例年、この時期には、FIFA eWorld Cup 2020につながるeスポーツ大会「FIFA 20 グローバルシリーズ eJ.LEAGUE」が開催されるが、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、延期されることが決まっている。

このため、eJリーグ オンラインチャレンジカップは、感染症の影響を避けるために、予選から決勝トーナメントまで全てオンラインで行われる。

【eJリーグ オンラインチャレンジカップ】

  • 開催日:
    • クラブ代表予選(予選)4月4日(土)、5日(日)
    • 決勝トーナメント(本戦)4月10日(金)、11日(土)、4月12日(日)
  • ゲームタイトル:EA SPORTS™ FIFA 20(PlayStation® 4版) 最新版
  • 大会方式:クラブ推薦選手およびクラブ代表予選を突破した最大36名によるトーナメント大会
  • エントリー期間:2020年3月27日(金)16:00~4月1日(水)12:00
  • 参加費:無料

北海道コンサドーレ札幌のクラブ予選は4/4に行われる。

詳細は、公式サイトを参照のこと。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

「eJリーグ オンラインチャレンジカップが開催されることに」への4件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です