ヴィトーリアから期限付き移籍していたルーカス・フェルナンデス選手が完全移籍

コンサドーレは、6日、ヴィトーリア(ブラジル)から北海道コンサドーレ札幌に期限付き移籍していたルーカス・フェルナンデス選手(MF)が完全移籍加入することになったことを発表した。

ルーカス・フェルナンデス(LUCAS FERNANDES)、生年月日:1994年4月24日、身長/体重:174cm/82kg、出身地:ブラジル。サッカー歴:CRB(ブラジル)(13)ーフルミネンセ(ブラジル)(14)ーボンスセッソ(ブラジル)(15)ールヴェルデンセ(ブラジル)(15)ーアヴァイー(ブラジル)(16)ーアトレチコ パラナエンセ(ブラジル)(16)ーフルミネンセ(ブラジル)(17)ーアトレチコ パラナエンセ(ブラジル)(17)ーパラナ(ブラジル)(18)ーヴィトーリア(ブラジル)(18)ー北海道コンサドーレ札幌(2019-)。

発表されたルーカス・フェルナンデス選手のコメント:

「サポーターの皆さん。あけましておめでとうございます。このたび北海道コンサドーレ札幌に完全移籍することになりましたルーカスです。チーム関係者からの信頼、そしてサポーターからのサポートに感謝いたします。完全移籍することになり、2020年シーズンも皆さんと共に戦えることを非常に嬉しく思います!今シーズンは昨年以上の素晴らしい成績をサポーターと共に達成したいと思ってますので、2020年も応援をよろしくお願いします」


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です