北海道コンサドーレ札幌がクラブ初のJリーグカップ戦で決勝進出、対戦相手は川崎フロンターレ

この日行われた2019ルヴァンカップ準決勝第2戦で1-0の勝利を収めた北海道コンサドーレ札幌は、2試合合計2-2、アウェイゴールの差でガンバ大阪を下し、決勝進出を決めた。

コンサドーレが、Jリーグカップ戦で決勝に進むのは初めてのこと。

決勝の相手は、鹿島アントラーズを下した川崎フロンターレ。試合は、10/26に埼玉スタジアム2002で開催。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です