北海道コンサドーレ札幌カーリングチームがAMJ CAMPBELL SHORTY JENKINS CLASSICでグループリーグ敗退

カナダに遠征中の北海道コンサドーレ札幌カーリングチームが、コーンウォールで開催された「AMJ CAMPBELL SHORTY JENKINS CLASSIC 男子の部に出場。残念ながら予選グループリーグ敗退となった。

大会はまず予選グループリーグを行う。その後、決勝トーナメントには成績の良い8チームがすすめる大会形式。

コンサドーレカーリングチームは、予選グループで苦戦し、2勝3敗で上位8チームに残れず、決勝トーナメント進出はならなかった。

「AMJ CAMPBELL SHORTY JENKINS CLASSIC」はカーリングの国際大会で、ワールドカーリングツアー(WCT)に認定された大会の一つ。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です