北海道コンサドーレ札幌カーリングチームがアドヴィックスカップ2019で4位

北海道コンサドーレ札幌カーリングチームが「アドヴィックスカップ2019」男子の部で4位となった。

「どうぎんカーリングクラシック」は、アドヴィックス常呂カーリングホールで開催されるカーリングの国際大会。大会は、参加10チームが5チームづつに分かれてグループリーグを実施。両グループ上位2チームが決勝トーナメントに進出する。

コンサドーレチームはPool Aに入り、初戦のShikano(北見工業大学)戦、次のYamaguchi(SC軽井沢クラブ)戦、Kamada(札幌国際大学)戦を3連勝、最後のZou(China)戦を落としたものの3勝1敗でPool Aで2位となり決勝トーナメント進出を決めた。

準決勝のPark(Korea)戦は、最終エンドまでは5-4でリードする展開も、最終エンドで3点を決められ5-7で逆転負け。

3位決定戦は、予選グループ Pool Aで負けているZou(China)との試合となった。序盤に失点を許したコンサドーレはズルズルと失点を重ね、2-9でコンシード負け、雪辱はならなかった。この結果、コンサドーレの大会成績は4位となった。


SNS上の関連コメント


2019 ADVICS CUP Matsumura(コンサドーレ) vs Kamada(札幌国際大学) 8/10 Draw5

2019 ADVICS CUP Park(Korea) vs Matsumura(コンサドーレ)  8/12 semi-final

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です