大越泉選手が石屋製菓株式会社に所属

Shiroi Koibito(白い恋人)
Creative Commons License credit: kawanet

北海道コンサドーレ札幌バドミントンチームに所属する大越泉選手が石屋製菓株式会社の社員になっていたことがSNSで紹介されています。

大越泉さんは、同社経営管理部法務コンプライアンス課に籍を置きながら、バドミントンの選手として活動します。同じ部署には、元コンサドーレ札幌の砂川誠さんも所属しています。


SNS上の関連コメント

この投稿をInstagramで見る

. 🏸大越選手の職場訪問🙌【前編】 . 選手全員が仕事を持ち、働きながらプレーをしているバドミントンチームですが、 . 実は大越泉選手、 今年の4月より石屋製菓の社員として新しいスタートを切りました😳✨ . 入社と同時に配属されたのは、 『経営管理部 法務コンプライアンス課』… 大越選手、こんぷらいあんすって何か知ってるかな…🤔 不安と心配しかないスタートでしたが、 それから約3カ月が過ぎ、 監督と三枝選手と一緒に職場訪問に行ってきました🙌 . すると、、、 なんと、そこには見慣れた方が。 2016年にコンサドーレを引退し、石屋製菓の社員となった砂川誠氏! 5月から社内の異動により、大越選手と同じ部署に配属になったとのこと😆 砂川さんは経営管理部 広報CSR課の所属です。 . 折しも白い恋人パークがリニューアルオープンということで、 大越選手と砂川さんにパーク内を案内してもらいました! . 「まじすごいっすよ。僕の一番お気に入りの場所です😤」 と熱弁しながら大越選手が連れて行ってくれたのは、 『チョコレートラウンジ・オックスフォード』 「窓際の席からはサッカー場も見えます😤」 素晴らしい景色の中でスイーツが食べられて、 甘いもの好きの大越選手はこの満足顔…🥰 . インスタ映えもバッチリ! ということで砂川さんもパフェを激写🤳💥 . 大越選手の食レポの様子はストーリーにアップしますね😎 . >>>後編へ続く! . #consadole#コンサドーレ #badminton#バドミントン #白い恋人パーク

コンサドーレバドミントンチームさん(@consadolebadminton)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

. >>>前編の続き! 🏸大越選手の職場訪問🙌【後編】 . リニューアルした白い恋人パークには、 ゆっくりとくつろげる『チョコレートラウンジ・オックスフォード』の他にも、 いろんなアトラクションやショップが満載😍 . 『トライアルプレイス・コヴェント』には、 カラフルなトッピングが可愛いロリポップ型のチョコが🍭 (大越選手が2つ持っているのは私の分です。ひとりで2つ食べた訳ではありません😂) . 『チョコトピア・ファクトリー』では、 白い恋人だけでなく、バームクーヘンの製造過程も見ることができるようになりました! ぐるぐると焼かれているバームクーヘン、美味しそうです…😋 . プルミ&ラムルと記念撮影ができる『マジカルマルシェ』では、 動画撮影がおすすめです❣️ 吉原・住友のらぶらぶペアがいなかったので、 大越・三枝でお届けいたします…❤️けど、違和感🙄 やはりあの2人が必要でした笑 . 最後はローズガーデンへ🌹 バラの花は今がちょうど見ごろ✨ 「うわっこれめっちゃいい匂いする!」「すげー!」 ゆっくりとお散歩を…とはいかず、騒がしい男子たち😇 . そして吸い寄せられるように『ソフトクリームハウス』へ… 「ここのホットドッグ美味しいんですよ!」と言うのは吉田監督。 コンサドーレに打合せに来た時に寄り道して食べているらしいです🙈 . さて石屋製菓社員となった大越選手。 その入社のいきさつは次の投稿で! , >>>特別編へ続く! . #consadole#コンサドーレ #badminton#バドミントン #白い恋人パーク

コンサドーレバドミントンチームさん(@consadolebadminton)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

. >>>後編からの続き! 🏸大越選手の職場訪問🙌 . 白い恋人パークの案内をしてくれた大越選手ですが、 普段は『経営管理部 法務コンプライアンス課』で事務仕事や電話の取次ぎなどもしています。 . 引退後の砂川氏の雇用に続き、現役のスポーツ選手を雇用するのは石屋製菓としても初の試み。 その経緯などを経営管理部 副部長の柳澤さんにお伺いしました。 . 「大越さんには、石屋製菓のPRのために入社してもらった訳ではありません。」 企業が広告塔としてスポーツ選手を所属させる例は多くあります。 しかし、石屋製菓さんの決断の理由は別のところにありました。 . 「私たちはコンサドーレをサポートしている中で、スポーツをしている地元・北海道の子供たちへの支援としてアカデミーやリラ・コンサドーレにも協賛しています。新しく立ち上げたカーリングチームも、スポーツを通じて地元・北海道が元気になれば、という地域貢献のつもりで協賛をしています。そして今回、競技を行っている選手を直接支援できれば、という考えの元、大越さんの雇用という決断に至りました。」 . そしてそこには、選手個人のスポンサードという考え方とも違う、長くクラブやそこに属する選手たちと交流されてきた石水社長ならではの想いがありました。 . 「決して長くはない競技人生で、多かれ少なかれ引退後の生活に不安を感じている選手は多いと思います。石屋製菓で先の人生も見据えて働きながら選手生活を送る、ということがセカンドキャリアへの心配をなくし、より一層競技に打ち込めるようになればと私たちは考えています。」 . 石屋製菓初の現役選手社員となった大越選手。 「たまに新商品の試食があるんですよ!それがめちゃくちゃ楽しみで。」 食堂のご飯が大盛りでも足りなくて、「大盛り2倍っていうメニューを作ってもらいました(笑)」とのびのび大越選手らしく働かせてもらっているようですが、もちろん真面目にきちんと自分の役割を考えています。 . 「精一杯業務に取り組むことで皆さんに愛される社員になること。そしてコンサドーレの選手として全力で練習に励み、試合で結果を残すことで、コミュニケーションのきっかけになれる選手になること。社員としても選手としても、石屋製菓の皆さんに「元気」と「笑顔」を与えられるようになりたい。」 . 先日の北海道社会人選手権大会の会場には、大越・三浦ペアを応援する横断幕が掲出されていました。 これは石屋製菓の同じ部署の方々が作ってくれたとのこと! 決勝戦で出そうと思って…、と言って頂いた横断幕は、残念ながら3位決定戦でのお披露目となりました。 大きな期待は励みでもあり、プレッシャーでもあり。 それを強さに変えられる選手になりたい。 今度こそみんなを笑顔にできるよう、コンサドーレの大越選手兼石屋製菓の大越さんの挑戦は続きます! . #consadole#コンサドーレ #badminton#バドミントン #ISHIYA#石屋製菓

コンサドーレバドミントンチームさん(@consadolebadminton)がシェアした投稿 –

コンサデコンサ内関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です