8/10に河合竜二CRCの引退試合開催

コンサドーレは、2018年シーズンをもって現役を引退した河合竜二CRCの引退試合を開催することを発表した。

引退試合は、8/10に札幌ドームで、この日行われるJ1第22節浦和レッズ戦の前座試合として開催される。引退試合は、河合竜二CRCにゆかりのある人達主体の「Ryuji Friends」と、北海道コンサドーレ札幌U-14が対戦する。「Ryuji Friends」のメンバーは後日発表。

この引退試合では、Jクラブ史上初となる、引退する当人自身が自分の引退試合をプロデュースする。また、北海道の若手選手育成の支援もしたい。ということで、クラウドファンディングサイト CAMPFIRE【キャンプファイヤー】にて、資金も募集中。

ファンに人気になりそうなのが、引退試合で着用するデザインで、河合竜二CRCのサイン入りユニフォーム。この引退試合では、引退試合のみのスポットでのユニフォームパートナーがつく(石屋製菓、アインファーマシーズ、ダイアモンドヘッド、トーホウリゾート、SOPH.co.,ltd.、BOATRACE振興会、こがね、あいプラン、ティーバイティーホールディングス)。この試合のみのユニフォームパートナーのロゴ入りユニフォームが、クラウドファンディングで提供中。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

「8/10に河合竜二CRCの引退試合開催」への22件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です