5/26に北海道コンサドーレ札幌選手会が横山知伸選手を応援する募金活動を実施

北海道コンサドーレ札幌選手会は、18年シーズンまで北海道コンサドーレ札幌に所属した横山知伸選手を応援する募金活動を実施する。横山知伸選手は12月に脳内の腫瘍のため緊急入院し手術を行い、現在リハビリ中。

募金は、5/26(日)の練習後に、宮の沢白い恋人サッカー場にて実施される。


SNS上の関連コメント

コンサデコンサ内関連記事

「5/26に北海道コンサドーレ札幌選手会が横山知伸選手を応援する募金活動を実施」への9件のフィードバック

  1. この投稿をInstagramで見る

    僕は義理の母親がこの病気で長い事療養し苦労してきたのを見ていました。 脳の病気は他とは違い、いつまでも爆弾を持ち続ける、進行性の症状との戦いです。 負ける事もあるし、勝つ事もある。 精神的にも、金銭的にも大変な戦いだと思います。 選手会が横山君を応援する姿に気持ちが揺さぶられます。 サッカーに触れて、コンサドーレに関わり、もっともっと色々やりたい。 僕は横山選手が走っている姿を見たい。 選手会が頑張ってるなか、僕に何ができるか? 僕は今年コンサドーレとの契約金全てを横山の募金に充てることにしました。 頑張れ、横山。 サッカーって素晴らしい。 チームって素晴らしい。 コンサドーレは素晴らしい。 サッカーはハートです! だからと言ってコンサドーレの仕事は一切手を抜かず、やり抜きますよ。 #俺は俺 repost @sugenotakanori ・・・ 2018シーズンまで在籍し、現在療養中の横山知伸選手を応援する為に、北海道コンサドーレ札幌選手会は5月26日のトレーニング後、2回に分けて30分間ずつ宮の沢白い恋人サッカー場で募金活動を実施します。 当初は直ぐに募金活動の実施を検討しましたが、スケジュールの関係で5月の実施となってしまいました。 現在は中学生と一緒に練習をしたり、社会人サッカーに参加している状況です。 今後さらに良くなる為、また元気な姿でピッチに戻って来て欲しいという強い気持ちを横山選手に伝えたく、募金活動という形を今回設けさせてもらいました。 1人でも多くの方にご賛同頂き、一緒に横山選手にこの気持ちを伝えられればと思いますので、何卒宜しくお願い致します。 なお皆さまから寄せられた募金は全額、6月上旬を目処に横山選手へ届ける予定です。

    Yosuke Aizawaさん(@yosukeaizawa)がシェアした投稿 –

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です