5/31より2019ハーフシーズンシートを発売

コンサドーレは、5/31よりシーズン後半の試合向けのハーフシーズンチケットの発売を開始する。

なお、5/25に札幌ドームで開催されるJ1第13節 ガンバ大阪戦の会場にて、先行販売が行われる。

【2019ハーフシーズンシート】

  • 対象試合:7/7の松本山雅FC戦以降ホームゲーム8試合(第29節セレッソ大阪戦は除く)
  • 発売期間・場所:
    • WEB:5/31(金)~6/17(月)
    • 店頭受付:6/3(月)~6/9(日)
    • 試合会場:5/25ガンバ大阪戦、6/1サンフレッチェ広島戦

席種は、コンサドーレ劇場シート、赤黒センターシート、サポーターゾーンコーナー、赤黒サポーターゾーンバック、コンサドーレゴール裏ゾーン、学生コーナー、学生バック、学生ゴール裏まで。

販売箇所は、クラブコンサドーレWEBサイト、シースペース、チケットポート札幌店。販売日が異なるので注意のこと。

詳細は、公式サイトで確認のこと。

関連外部サイト

「5/31より2019ハーフシーズンシートを発売」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です