ソウルFCのアンデルソン・ロペス選手が完全移籍加入

コンサドーレは、28日、ソウルFC(韓国)のアンデルソン・ロペス選手(FW)が北海道コンサドーレ札幌に完全移籍加入することを発表した。

アンデルソン・ロペス(Anderson Jose Lopes de Souza):185cm/82kg、生年月日:1993年9月15日、出身地:ブラジル。サッカー歴:アヴァイーFC(ブラジル)(13)ーマルシーリオ ジ-アス(ブラジル)(14)ーアヴァイーFC(ブラジル)(14-15)ーアトレチコ パラナエンセ(ブラジル)(16)ーサンフレッチェ広島(16-17)ーソウルFC(韓国)(18)。

発表されたアンデルソン・ロペス選手のコメント:

「北海道コンサドーレ札幌サポーターのみなさん、はじめまして、アンデルソンです。
この度、サポーターのみなさんにご挨拶ができることを嬉しく思っております。
今シーズンからコンサドーレのユニフォームに袖を通すことになり、大変嬉しく思っております。
私はこの機会をいただき非常に楽しみにしてると同時に、早くチームメイトと共にグラウンドに立ってサポーターのみなさんの前でプレーして、たくさんの喜びを与えることが出来ればと思います。そして、クラブフロントのみなさんには、私の力を信じてこの機会を与えてくれたことに感謝いたします。チームフロント、選手、スタッフ、そしてサポーターのみなさんの期待を裏切らないように全身全霊プレーしますので、チームの応援をよろしくお願いします。素晴らしいシーズンとなるように、みなさん共に頑張りましょう!」


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

「ソウルFCのアンデルソン・ロペス選手が完全移籍加入」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です