佐藤陽成選手が第33回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会の優秀選手に選出、メニコンカップ2018に出場へ

8/15から帯広で開催されていた第31回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)は、8/24決勝戦をむかえ、サンフレッチェ広島FCジュニアユースが優勝した。

大会が終了したことで、日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会の優秀選手32名が発表された。北海道コンサドーレ札幌U-15から、佐藤陽成選手が選出された。

選出された優秀選手たちは、9/9(日)に名古屋市・パロマ瑞穂ラグビー場で開催されるメニコンカップ2018日本クラブユースサッカー東西対抗戦(U-15)に、東西に分かれ出場する。

EASTチームの監督には、柴田慎吾北海道コンサドーレ札幌U-15監督が決定している。

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

「佐藤陽成選手が第33回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会の優秀選手に選出、メニコンカップ2018に出場へ」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です