「Jリーグをつかおう!」の一環で札幌市西区・北海道コンサドーレ札幌連携プロジェクトが始動

コンサドーレは、Jリーグ25周年未来共創プロジェクト「Jリーグを使おう!」にあわせて、札幌市西区連合町内会と連携しした社会貢献活動を実施することを発表した。

Jリーグ25周年未来共創プロジェクト「Jリーグを使おう!」は、今年Jリーグが始めた社会貢献活動の一つ。Jリーグを使って、もっと社会の貢献できないか?といったプロジェクト。

今回のプロジェクトでは、練習場のある札幌市西区の各町内会で、コンサドーレの選手たちが応援大使として活動する。

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です