北海道コンサドーレ札幌バドミントチームの2018年パートナーが決定

コンサドーレは、北海道コンサドーレ札幌バドミントチームの2018年パートナーを発表した。

【BTオフィシャルパートナー】

  • 株式会社アウル
  • 株式会社ダンロップスポーツマーケティング
  • 関東建物株式会社

【BTチームパートナー】

  • 北海道スポーツ専門学校
  • データテック株式会社
  • 株式会社ファミリーマート 北海道ディストリクト

発表されたコメント:
株式会社アウル 代表取締役 谷隆志

『株式会社アウルは、2018年もオフィシャルパートナーとして北海道コンサドーレ札幌バドミントンチームを応援して参ります。アウルはインバウンドをターゲットとしたホテル事業で、コンサドーレ札幌バドミントンチームはS/Jリーグへの昇格目指して、ともに地方創生で日本を盛り上げていきましょう!』

株式会社ダンロップスポーツマーケティング 代表取締役社長 尾島祐輔

『北海道コンサドーレ札幌バドミントンチームに新しい選手が増え、チームが強化されること大変嬉しく思います。先日のチャレンジリーグでは2部初参戦、1部昇格おめでとうございます。次は日本リーグ昇格を目指して、チーム一丸となって頑張ってください。当社はバボラ社と協力して今後もサポートさせていただきます。』

関東建物株式会社 代表取締役 塗木憲一

『今回、北海道コンサドーレ札幌バドミントンチームとご縁をいただけるということで大変嬉しく思っております。些少ではございますが、チームの活動運営にご協力させていただければ幸いです。』

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です