「クラブコンサドーレ会員番号」「オンラインストア無料会員ID (WEB ID)」「JリーグチケットID」が「JリーグID」と連携

コンサドーレは、「クラブコンサドーレ会員番号」、「オンラインストア無料会員ID(WEB ID)」、「JリーグチケットID」が「JリーグID」と連携することを発表した。

簡単に言うと、ログインIDの統合で、連携後はこれらのサービスのログインはすべて「JリーグID」で行えるようになる。


【対象】
・クラブコンサドーレ会員
・北海道コンサドーレ札幌オフィシャルオンラインストア無料会員ID (WEB ID)のみを持っている人
・JリーグチケットIDのみを持っている人

それぞれ、ネット上で「JリーグID」への連携が必要となる。

【手順】
最初にネット上で「JリーグID」への連携手続きをおこなう。その後は、これらのサービスへのログインは、「JリーグID」で行う。
詳細な手順は、公式サイトの説明を参照のこと。

大元になる「JリーグID」は最低必要になるので、持っていない人は新規作成する必要あり。ただ、公式サイトの説明によると、連携手続きの際に「JリーグID」アカウントの新規作成もできるようなので、説明に従って作成すればよい。

【JリーグID対応サービス】
今後は、以下のサービスを「JリーグID」アカウント一つで利用できるようになる。

・クラブコンサドーレ マイページ
・北海道コンサドーレ札幌オフィシャルオンラインストア
・チケットコンサドーレ(Jリーグチケット)
・Jリーグ公式オンラインストア
・Jリーグ公式アプリ【Club J.LEAGUE】

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です