日高拓磨北海道コンサドーレ旭川U-15コーチがサガン鳥栖U-18コーチに

北海道コンサドーレ旭川U-15の日高拓磨コーチがサガン鳥栖U-18コーチに就任した。

元コンサドーレ札幌の選手で、昨年まで北海道コンサドーレ旭川U-15のコーチを努めた日高拓磨氏が、サガン鳥栖U-18のコーチに就任したことが明らかになった。

先日発表された北海道コンサドーレ札幌のアカデミースタッフには名前が見当たらなかった日高コーチだが、サガン鳥栖の公式サイトの育成スタッフリストに名前がアップされていることから、移動が明らかとなった。サガン鳥栖も、日高コーチが選手として過ごしたことがある古巣のクラブ。

関連外部サイト

サイト内関連記事

「日高拓磨北海道コンサドーレ旭川U-15コーチがサガン鳥栖U-18コーチに」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です