北海道コンサドーレ札幌U-18の髙島舜介選手と本間洋平選手がブラジルに短期留学

コンサドーレは、北海道コンサドーレ札幌U-18の髙島舜介選手と本間洋平選手がブラジルに短期留学したことを発表した。

二人は、2018年1月3日~27日の日程で、ブラジル・サンパウロ州のSCアチバイアとCAブラガンチーノに短期留学。アカデミースタッフの青山剛コーチが、コーチ研修も兼ねて同行した。

留学費用には、JFA/Jリーグ協働プログラム(JJP)によるクラブ改善支援金や、『松山光プロジェクト』の支援金があてられた。

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です