北海道コンサドーレ札幌バドミントンチームが2017年の活動を打ち上げ

北海道コンサドーレ札幌バドミントンチームが2017年の活動を打ち上げた。

今季は、全日本実業団選手権大会でベスト32に入賞し、2018年に開催されるチャレンジリーグ2部リーグに参戦権を獲得。ここから、チャレンジリーグ1部、日本リーグ、そして頂点のS/Jリーグへとステップアップを目指すことになる。

チャレンジリーグ2部リーグは、2018年2月に開催される予定。


コンサデコンサ内関連記事

「北海道コンサドーレ札幌バドミントンチームが2017年の活動を打ち上げ」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です