北海道リラ・コンサドーレが第9回全道女子ユース(U-15)フットサル大会で準優勝

11月25日と26日の二日間、湿原の風アリーナ釧路にて、第9回全道女子ユース(U-15)フットサル大会が行われた。この大会は、第8回全日本女子ユース(U-15)フットサル大会北海道予選大会を兼ねている。

この大会に、北海道リラ・コンサドーレが出場した。

北海道リラ・コンサドーレは、1次ラウンドで、稚内ステラマーレ、BP函館キルティU-15、BIGZ池田とおなじFグループに入った。25日に行われたこの1次ラウンドを勝ち抜き、翌日の決勝トーナメントに進んだ。

翌11/26に行われた決勝トーナメントは、各グループの1位6チームと成績のいい2位2チームが進み、全8チームで行われた。北海道リラ・コンサドーレは、このトーナメントを順当に勝ちぬけ決勝戦に進出。

決勝戦の相手はFCレディース北空知。試合は緊迫するも0-1で惜しくも敗退。準優勝となり、全国への切符はつかめなかった。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です