Jリーグ川崎を解雇のアルシンド JFL東芝へ移籍か

ヴェルディ川崎を解雇されたFWアルシンドのJFL東芝移籍がほぼ確実の模様。アルシンドの代理人・ルイス高崎氏は同日、川崎の東芝川崎工場でJFL東芝側と2度目の契約交渉を行った。結論こそ出されなかったものの、既に東芝側から提示されている条件でアルシンドもほぼ了承しているとのこと。19日には東芝高橋監督と高崎氏がブラジルへ渡り、アルシンドと直接交渉する。高崎氏は「彼は(東芝が移転する)北海道を盛り上げるパワーを持っている。アルシンドも“北海道でサッカーの伝道師になる”と言っている。移籍には慣れているし前向きに考えている」と話し、早期決定を示唆した。