「コンサ情報BOX2000」カテゴリーアーカイブ

オフィシャル月刊誌復刊!

投稿者: SKS

正式決定ではありませんが、21世紀のコンサとサポーターの
皆様の発展を祈念して、いち早く情報です。
もうご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
オフィシャルマガジンが復刊します。
名前は未定です。A4版36ページオールカラーで月刊誌、
毎月25日発売で、創刊は2月24日。
定価350円で、発行は北海道新聞社、書店などで扱い、
道新販売所でも扱います。
売上げの一部は、HFCに寄付されます。
期待できますね!

『 毎週、熱狂!コンサライブ 』放送のお知らせ

投稿者: リンダ

皆さん、ストーブリーグはどうやって過ごすおつもりですか?
応援の疲れを癒す、優勝・昇格の余韻に浸る、来シーズンの健闘を祈る、
アウェイの遠征費を稼ぐ、フォーメーションを考える・・

そんなコンサフリークなあなたの為に、またまた、とんでもない情報番組が、
毎週土曜日のゴールデンタイムに生放送されますっ!!

その名も『 毎週、熱狂!コンサライブ 』という、聞き覚え・聴き応えのある
番組を鋭意制作し、FMアップルのスタジオから全世界へお送りします。
乞うご期待! ・・って、私が作るわけではありませんが。(^^;)

放送日時:1月13日~3月3日の毎週土曜日、19時~20時、76.5MHz

熱狂!コンサライブ

1月4日「だいすき北海道」・山瀬功治選手出演

投稿者: すどー♂@NHK札幌

NHK総合テレビ(北海道内)で夕方5時5分から放送している
「だいすき北海道」という生放送のトーク番組に
1月4日(木)山瀬功治選手が生出演いたします。

5時5分から6時までの55分間にわたり、
山瀬選手に、今シーズンを振り返っての思い出、
アジアユースの話や今後の夢など、
山瀬功治さんの人物像をタップリと掘り下げる
トーク番組です。

当日はNHK札幌放送局第1スタジオからの公開生放送です。
どなたでもご自由に見学ができます。
(番組途中での出入りも自由です)
皆さま、お気軽にお立ち寄りください。

また、山瀬さんへの質問や応援メッセージなど、
FAXで受けつけています。
011-208-1995 で24時間おまちしています。
お寄せいただいたメッセージは
時間の許すかぎり、生放送中に紹介させていただく予定です。
 ※1月4日の生放送終了まで受けつけています。

どさんこプラザ年末年始のお知らせ

投稿者: 横浜のニセ道産子

東京・有楽町の北海道のアンテナショップ「北海道どさんこプラザ」からのお知らせです。
おかげ様で開店以来2度目の年の瀬を無事に迎えることができました。
これもひとえにご愛顧いただいております皆様方のおかげと感謝に堪えません。

さて、年末年始の営業のご案内です。
年内は28日(木)まで平常通り営業となります。
29日(金)~1月3日(水)までが休業で、
年始初売りは1月4日(木)となります。

来たる新しい年も変わらぬご厚情をよろしくお願いいたします。

NHKニュース10で岡田監督インタビュー

投稿者: たむ

22:00からNHKでオンエアされている「NHKニュース10」で
今週は各スポーツの監督へのインタビューがオンエアされていますが
予想通り(といっていいか?)我らが岡田監督へのインタビューもオ
ンエアされるそうです。
あさって12/28のニュース10内でのオンエアになります。

持株会申込締め切り日延長(12/29まで)のお知らせ

投稿者: 二上

持株会申込締め切り日延長(12/29まで)のお知らせ

12/25にて申し込みが締め切られた市民持株会だが、
一部の申込みに関しては申込期限を延長されることになりました。

延長されるのは、直接、持株会事務局への電話やファクスでの申し込みで、12/29まで。
インターネットのホームページからの申込みは、12/25までで終了し、こちらは延長されない。

なお、入金の締め切り日は、1/10までなのはこれまでと変わらない。

===================================

詳細は以下を参照
HFC公式ページ:
http://www.menkoi.net/consadole/

コンサデコンサ、ニュースのページ:
http://www.consadeconsa.com/news/news2000/n00nov.html#001102

JR北海道主催「ガンバロウ北海道もちつき大会」(12/28)のお知らせ

投稿者: 二上

JR北海道主催「ガンバロウ北海道もちつき大会」(12/28)のお知らせ

以下のような催しがあります。

=========================

■イベント名:JR北海道主催「ガンバロウ北海道 もちつき大会」
■日時:12/28(木)12:45~14:30
■場所:JR札幌駅1階コンコース
■参加選手:深川友貴 選手
 ※チーム事情により変更になる可能性があります
■スケジュール:
 12:45 JRどさんこ太鼓披露
 13:00 開会
 13:05 コンサドールズ出演
 13:10 一番臼 餅つき開始(深川選手参加)
 13:20 二番臼 餅つき(一般参加)・餅ふるまい
 14:20 締めの餅つき
 14:25 餅つき終了
 14:30 閉会

新世紀へカウントダウンin赤れんがコンサドーレサポートミーティング(12/31)のお知らせ

投稿者: 二上

新世紀へカウントダウンin赤れんがコンサドーレサポートミーティング(12/31)のお知らせ

以下のようなイベントが行われます。

=========================

■イベント名:新世紀へカウントダウンin赤れんが
    「コンサドーレサポートミーティング」
■開催日時:12月31日(日)21:00~22:00
■会場:赤れんが庁舎2階1号会議室(札幌市中央区北3西6)
  ※屋外ステージにて映像中継もあり
■参加選手:コンサドーレ札幌 山瀬功治選手
  ※チーム事情により変更する可能性もあり
■内容:
 21:00 開会
 21:12~コンサドーレミーティングトークタイム
 21:33~コンサドーレグッズ抽選会
 21:40~特別ゲスト・ヴォイスによる
     コンサドーレ札幌オフィシャルチームソング
     「アンビシャス~炎になれ」
 22:00 閉会

ありがとうございました<大きな栗の木会&忘年・クリスマス会

投稿者: 齋藤 龍昭

昨日を持ちまして、
一旦、大きな栗の木会の受付を終了させていただきました。
お陰様で、全国から現金書留などで
181名様、941.000円のご賛同を頂きました。
この金額に9.000円を足しまして、
本日、加入申し込みを致して参ります。

また、22日の忘年・クリスマス会で行われた
オークションでは
138.620円の売り上げがあり、
その場で、持株会及び端数を夢基金に
寄付させていただきました。

ありがとうございました。

齋藤 龍昭

岡田監督講演会議事録

投稿者: パックラドンカルメ

こないだの岡田監督の講演会の模様が載っています。
みんなが疑問に感じている事、不安に感じている事を殆どと言って良いほど監督が話してくれている貴重な内容です。

http://www.sportsnavi.com/topics/Article/ZZZZCWAHWGC.html

いち利用者が勝手にルールをかえちゃ駄目だよな。
せっかく管理人さんがちゃんと区分けしてくれたのにね。
猛省&陳謝

でも、サロンのほう削除しようと思ったけど、できなかったんだココ。
重ね重ね申し訳ない。

21世紀カウントダウン@イシヤ

投稿者: リンダ

12月31日22時から、イシヤチョコレートファクトリーで、「21世紀カウントダウン」
というイベントがあるそうです。(終了予定:24時30分)

21世紀の幕開けをチョコレートファクトリーで祝う、というもので、「もちつき大会」、
24時に「ファンファーレ」と「花火打ち上げ」、「紅白のもちまき」などがあるようです。
入場無料で、売店では甘酒、チョコドリ、年越そば、おでんなども売るそうです。

餅まで「赤黒」というわけにはいかないようなので、黒い「ごま餡」を持参して、
白い餅を拾った場合には、黒星(餡)を白星(餅)で包み込んでしまうとか。(笑)

「J1優勝祈願ツアー」(25時発)にも間に合うかも。。。

石屋製菓HP

高木琢也選手・22日「だいすき北海道」出演

投稿者: すどー♂@NHK札幌

突然ですが、
NHK総合テレビ(北海道内)で、毎日午後5時5分から放送している番組
「だいすき北海道」に、高木琢也選手が出演がすることになりました。

12月22日(金)NHK札幌放送局第一スタジオからの生放送です。
※スタジオ見学もできます
今期限りでの現役引退を表明している高木さんに、
選手生活や札幌での思い出、これからの第2のサッカー人生への抱負など、
55分間にわたってお話をうかがいます。

また、テレビをご覧の皆さまから
高木琢也さんへの質問や激励のメッセージなど、
FAXで募集しています。
011-208-1995
で22日の生放送終了まで受け付けています。

記念タオルマフラー」の収益金100万円を贈呈

投稿者: フラワードーレ@consa12

この度、J1昇格・優勝を記念しサポーター有志にて、
作成・販売した「記念タオルマフラー」の収益金100万円を
14日、HFC社内にて贈呈してきました。

協力して頂いた、みなさんへの報告をかねまして、
こころより御礼申し上げます。

尚、収支につきましては まだ若干残っておりますので
完売しだい、監査役(柳沼)より報告いたします。

詳細 http://www2.neweb.ne.jp/wd/consa12/

移籍情報

投稿者: turbo type T

日刊スポーツの北海道版のホームページ見ましたが、どうやら、森、大森、
名塚の3人は残留の方向のなるそうです。いやーよかった、よかった。
これでコンサの鉄壁のDF陣は何とかなるなぁー。

「季刊サッカー批評」に永井さんの記事です

投稿者: たむ

今日買ってきました。
メイン特集は「悩める韓国サッカー」ですが86ページから95ページまで
おなじみ永井謙一郎さんの筆により「北国のクラブに2度目の春が!」の題で
ボリュームある記事が掲載されております。

定価933円(外税)です。

天皇杯4回戦、愛媛に来られる方へ(長文失礼)

投稿者: しまなみコンサ(in愛媛)

さあ、コンサドーレ札幌、愛媛初上陸です。
(ちなみに弟分のU-15はこの週末、ここ愛媛で試合してました。惜敗!)
我が家の身内は「遠いから誰も来んでしょう」とか
「恥ずかしいから旗、持って行くのやめようよ」とか
たわけたことをぬかしてますが、
日本一熱いコンササポーター!の皆様、
不便な所でご苦労とは思いますが
一人でも多くの方の来県を心よりお待ち申し上げております。
以下に交通機関案内等を記しておきますので、ご参考までにどうぞ。

  12/17(日)13:00 愛媛県総合運動公園陸上競技場(松山市上野町)
  コンサドーレ札幌vs横浜F・マリノス-福岡大学の勝者

【飛行機で来られる方】
・松山空港着便に合わせて松山市内向けの路線バス(伊予鉄バス)が出てます。
 このバスに乗って「松山市駅」で下車してください。
(地元では『市駅』と呼ばれてます。ここが松山市の中心部となります)
 そこから『とべ動物園、運動公園』行きのバスに乗り換えとなります。
 所要時間は空港~市駅間で約20~25分。
 市駅~運動公園間は25~30分ぐらいです。
 当日はJR松山駅前、市駅前からも臨時バスが運行される予定です。
 (空港から競技場までの直行バスは残念ながらございません。
  タクシーだとどうでしょうね~。3~4千円ぐらいかな?所要時間は30~40分程度)
 なお、競技場への電車の最寄り駅はありませんので、
 ここに行くにはバスないし車での来場となります。
 (要は市内からだいぶ離れた所にあると思って下さい)

 ★札幌~松山直行便は一日一往復で、札幌発が午後、松山発が午前の為、
  当日移動の方は東京(羽田)乗り換えとなります。
  この乗り継ぎ、時刻表上は可能ですが、だいぶしんどいかと思われます。

【JRで来られる方】
・JR松山駅前から『とべ動物園、運動公園』行きのバスが出ておりますので
 それをご利用下さい。(市駅と同じく臨時バスも運行予定)
 ちなみにJRの駅から市駅までは車で5分ぐらいの距離です(歩いて15分)。
 札幌駅と大通駅みたいな関係です。

【長距離夜行バスで来られる方】
・東京駅からはJRバスが高松経由でJR松山駅行き、
 また新宿駅からは伊予鉄バス(または西東京バス)が松山市駅まで運行されてます。
 名古屋からはJRバスが徳島経由でJR松山駅行き、
 大阪・梅田からは伊予鉄バス(または阪急バス)が松山市駅を通ります。
 (このバスは松山が終点ではございません。その先の八幡浜行きです)
 大阪からのバス便は早朝に着きますので、市内散策でもお楽しみ下さい。

【夜行フェリーで来られる方へ】
・大阪南港、または神戸六甲アイランド港から出る別府ないし大分行きの船
(関西汽船とダイヤモンドフェリー)が松山観光港(かんこうこう)に寄港いたします。
 この観光港から松山市内方面にバスが出てますのでそれをご利用下さい。
 (JR松山駅、市駅両方とも経由します。市内中心部まで約20~30分)
 または徒歩10分程度のところに伊予鉄道の高浜駅がございます。
 そこから電車で市内中心部に入れます。
 (電車の路線図には市駅は「松山市」と表示されてます。
  また、伊予鉄道はJRの松山駅とはつながってませんが、
  市駅の一つ手前「大手町」という駅から徒歩5分ぐらいでJRの駅に行けます)

【お車で来られる方】
・高速・松山自動車道の松山ICで下車してください。
 インターを降りて道なりに進むと、国道33号線との交差点に突き当たりますので、
 それを右折(高知、久万方面)して下さい。
 その後はまっすぐ進むと大きな橋を渡りますので
 (この橋からは左手前方に照明塔のついた競技場が確認出来ます)
 橋を渡ってしばらく走ると左手にローソンがあります。(ここが競技場への最終コンビニ)
 それを過ぎたら「動物園、運動公園」の案内板が見えますので、
 その交差点を左折して下さい。
 (左折後すぐ右手に「エルピス」のでかい青看板があります)
 そのそばの交差点を直進したら「動物園・運動公園」のゲートをくぐって到着です。
 (インター降りてから大体10~15分程度で着きます)
 ゲートをくぐった後に駐車券の自動発券機があります(普通車一日300円・後払い)。
 駐車場は場内に3カ所あります。
 ゲート後、すぐの右手にあるのが動物園に一番近い駐車場、
 そのまま直進して左手にあるのが競技場に一番近い駐車場なのですが、
 ここは関係者ならびに早くから来た人ですぐに埋まってしまいます。
 通常は競技場を左手に見ながら坂を下った先、右手側にある駐車場の利用となります。
 かなり大きいので満車にはあまりなりません。
 (日本代表の試合のときには満車になりましたが・・・)

【競技場について】
・陸上競技場ですのでトラックがあります。
・S席・SA席がメインスタンド、A席がバックスタンド(全部芝生席)です。
 (はまなす国体会場当時の厚別をイメージして頂ければ結構です)
 ゴール裏もA席になります。
 A席はホーム、アウェー、中央全部つながってますので自由に行き来が可能です。
 当日はコンサドーレがアウェー側ですね。
 駐車場からは近くになります。
・A席側には売店等はほとんどありません。
 半券提示で場外に出て、メインスタンド入口側にある売店、ならびに屋台での
 ご購入となります。
 (ちなみにトイレも場外です)
・電光掲示板といった文明の利器はございません。
 また、芝生席側だと45分計やスコアボードは非常に見づらいです。
 (普通の時計はメインスタンド中央部の屋根についてます)
 選手表示板は両軍ベンチの後ろに掲示されますので、メインの人しか見られません。

【コンビニ情報】
・JR松山駅の中に「エルスター」というJR直営のコンビニが、
 また市駅には駅ビル(そごう)の対面側に「ローソン」がございます。
 競技場に近いところでは「お車でお越しの方」部に掲載した所です。
 (競技場から歩くのはちょっとしんどい場所なので、着く前に寄ったほうが無難です)

【見どころ】
・競技場がある敷地内に「とべ動物園」がございます。
 (「とべ」というのは町の名前です。漢字で書くと「砥部」)
 珍獣がおるわけでもない普通の動物園ですが、県民にとっては数少ない貴重なパラダイスです。
 朝から夕方まで開園してますので、試合前・試合後に是非どうぞ。
・「道後温泉」
 三千年の歴史を誇る日本最古の温泉で、ほとんどの観光ツアーで宿泊地として
 組み込まれてます。
 日帰り入浴ももちろん可能で、朝は6:30から営業しております。
 市駅から市内電車(路面電車)で道後温泉行きに乗って約15分。

他にもいろいろありますが、省略いたします。

【おみやげ】
・「タルト」というカステラの中にあんこを混ぜた長細い筒状のお菓子が有名です。
 その他にも「坊ちゃん団子」、さかなのすり身を天ぷらで揚げた「じゃこ天」、
 まあ、いろいろありますのでご自身の目で見て確かめて下さい。
 土産物はJR駅構内、松山空港内、市駅内いよてつそごう地下、松山観光港ターミナル内で
 いっぱい扱ってます。
・競技場近くの砥部町というのは「砥部焼き」という焼き物の里としても有名です。
 近くに陶芸センターもございますし、試合日の日曜日は毎週「とべ日曜(陶芸)市」と
 いうのを開催してます。(場所:競技場近くのローソンのちょっと手前)
 「お宝発掘」に興味がある方は、覗いて見て下さい。
 
【道に迷ったときは】
・「競技場はどこ?」と聞くよりかは、「とべの運動公園」または「動物園」と
 聞いた方が分かりやすいと思います。
 地元民だったら大抵、知ってますので・・・。
 ですからバスに乗るときとかも上記のような尋ね方で結構です。
 (まあ、バスの運転手にだったら「サッカー観に行くんですが?」でいいでしょう)
・地図上では松山市の南部、伊予郡砥部町との境に位置します。
 同じ敷地内でも動物園は砥部町、競技場は松山市となってます。
 住所:松山市上野町乙63
 正式名称は「愛媛県総合運動公園陸上競技場」です。

では、ひとりでも多くの札幌サポーターのお越しをお待ちしてます。

コンサドーレバスで行くJ1優勝祈願ツアー(1/1)のお知らせ

投稿者: 二上

先の掲載記事の電話番号間違いの指摘がありましたので、
修正版をアップしなおしました。(Thanks 山本雄樹さん)

========================

コンサドーレバスで行くJ1優勝祈願ツアー(1/1)のお知らせ

コンサのスポンサーのJR北海道バス企画のツアーです。
今年デビューしたチーム専用バス「コンサドーレバス」で行く
J1優勝祈願ツアー(日帰りコース)です。

■日時: 1月1日午前1時出発
■コース:北海道神宮で初もうで→室蘭地球岬で初日の出→白鳥大橋→
北湯沢温泉郷・湯元ホロホロ山荘で温泉入浴とおせち料理堪能(日帰りバスツアー)
■使用バス:コンサドーレ号

■料金:札幌発着大人7900円、小学生7500円(幼児料金は問い合わせを)
■定員:先着40人

■問い合わせ先:ジェイ・アール北海道バス・アピア店

==================

(参考)
発言番号: 1397
日時: 2000年12月10日 23:16:54
投稿者: 山本雄樹
件名: 電話番号訂正
Reply-to: コンサドーレバスで行くJ1優勝祈願ツアー(1/1)のお知らせ By 二上(1394)
-------------------------------
道新の間違いか、正しくは、209-1315です。