競技者

意味

サッカーの競技規則では、サッカーをプレーする人は競技者と定義されています。プレイヤーとかよばれたりもします。

サッカーの競技者の数は、ルールで決められていて1チーム最高11人の競技者がピッチに立つことが出来ます。この数から、サッカーの選手のことをイレブンと呼ぶのは、別段説明する必要もない常識ですね。

それでは、最低というものあるのでしょうか。一般には、7名未満では試合が成立しません。キックオフ前から足りない場合、怪我や退場により一方のチームの選手が7名未満になってしまった試合は無効試合となるのが原則です。ただし、大会によって、事前の打ち合わせによって最低人数が異なっている場合にはこの限りではありません。


五十音順: