ツートップ

意味

ツートップというのは、本来、ポジションの配置形の名称で、ポジション自体の呼び名ではありません。が、最近では、「今日のツートップは誰々」という使われかたもします。正しくは、二人のフォワードが横に並んで、ポジショニングしているフォーメーションのことを言います(下左図)。昔は、三人のフォワードを置くフォーメーションが主流の時期があり、この時は、真ん中の選手をセンターフォワード、サイドの選手をウイングといって、区別していました(下右図)。

ちなみに、ツートップというのは、日本人の造語で、英語ではこう呼びません。


五十音順: