サイドバック

意味

サイドバック(SB)というのは、DFのうち、ある特定のポジションにいる人あるいは仕事をする人の名称です。リベロやスイーパー、ストッパーなどが、その仕事内容から名付けられたポジション名なのに対し、センターバック、サイドバックというのその選手が位置する場所から来た名前です。

4-4-2システムなどで、四人のDFが横ならびのフォーメーションをとる時、両サイドのDFをサイドバックと呼びます。サイドバックの仕事は、サイド攻撃を仕掛けてくる相手選手をつぶすことです。

DFは大きく分けると、このサイドバック系とセンターバック系に分かれます。守備ラインのサイドに位置するサイドバックには、広義の意味では、ウイングバックなども含まれます。このポジションの選手は、センターバックに比べると、カバーする範囲が広いため、より走れることが必要となります。また、サイドを駆け上がってくる相手選手に負けない足の速さ、攻撃時にはDFながら攻撃参加をすることが多く、攻撃の能力(ドリブルや正確なセンタリングをあげる能力など)も求められることが多いようです。

3-5-2のシステムではサイドバックとよばず、MFの両端の二人をウイングバックと呼ぶことが多いです。


五十音順: