月刊「財界さっぽろ」2018年1月号でコンサドーレ特集

12/15発売の月刊「財界さっぽろ」2018年1月号(新年特大号)で、コンサドーレの特集が組まれている。

発売は、当初12/15の予定だったが、雪で一日遅れの12/16に店頭に並んでいる。

  • 発行:株式会社「財界さっぽろ」
  • 定価:820円(税込)

「財界さっぽろ」は経済誌であるが、ときどきコンサドーレを特集してくれる。今号ではコンサドーレを30ページにわたって特集。その内容は、以下の通り。

【特集】激闘J1!北海道コンサドーレ札幌

  • 特別グラビア 34試合の熱情と歓喜
  • レジェンド砂川誠が見た残留決定の瞬間
  • 横山知伸・兵藤慎剛・早坂良太 85年組座談会
  • 数字が語る残留の理由
  • 経営規模3倍、アジア進出、監督交代 野々村芳和社長のロマンと現実
  • ミシャ新監督で来シーズンのコンサはこうなる! 文=青木一平(スポーツライター)
  • 砂川誠のコンサの深層特別版 所属当時の秘話、現役へのこだわり ゴン中山(中山雅史)が語り倒した80分

今号では日ハムが大特集となっているので62ページを占めているが、コンサドーレも特集として30ページ掲載。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

以下の数式を計算して空欄に数字(0〜9)を入力して下さい。 *