宮林桜生選手がJFAエリートプログラム女子U-14 日韓交流メンバーに選出

日本サッカー協会は、13日、JFAエリートプログラム女子U-14 日韓交流メンバーを発表した。北海道リラ・コンサドーレから宮林桜生選手が選ばれた。

11/15から11/20にかけてJ-GREEN堺にてキャンプが行われる。キャンプ中に、U-14韓国女子代表との試合が2試合予定されている。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

以下の数式を計算して空欄に数字(0〜9)を入力して下さい。 *