菊池季汐選手と砂田匠選手が2017Jリーグアカデミープレーヤー(U-14)トレーニングキャンプメンバーに

Jリーグは、17日、2017Jリーグアカデミープレーヤー(U-14)トレーニングキャンプに参加するメンバーを発表した。北海道コンサドーレ札幌U-15から菊池季汐選手(DF)と砂田匠選手(MF)が選ばれた。

同トレーニングキャンプは、「ポテンシャルの高い選手同士でのトレーニングやゲームを通じて選手に刺激を与え、さらに向上する機会とするとともに、新しい考え方への「気づき」の機会とする。」とJリーグ公式サイトにて説明されている。

キャンプは4/20〜4/23の4日間、大阪堺市のJ-GREEN堺で実施される。

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

以下の数式を計算して空欄に数字(0〜9)を入力して下さい。 *