櫻庭立樹選手と川上隼選手が2017ナショナルGKキャンプメンバーに選出

日本サッカー協会は、3日、2017ナショナルGKキャンプ(2/10~2/12@大分)に参加するメンバーを発表した。北海道コンサドーレ札幌U-18から櫻庭立樹選手(GK)と北海道コンサドーレ札幌U-15から川上隼選手(GK)が選ばれた。

2017ナショナルGKキャンプは、育成世代のゴールキーパーのレベルアップのためのJFA主催のキャンプ。

【スケジュール】

  • 2月10日(金)午後 トレーニング
  • 2月11日(土)午前/午後 トレーニング、14:30 トレーニング
  • 2月12日(日)午前 トレーニング

関連外部サイト

「櫻庭立樹選手と川上隼選手が2017ナショナルGKキャンプメンバーに選出」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

以下の数式を計算して空欄に数字(0〜9)を入力して下さい。 *